2018年07月06日

月山スキー場を初めて御利用いただく方へ(山形県・西川町)

これから、「初めて月山の夏スキーに行こう」とお考えの方への情報です。
「月山スキー場」は、他のスキー場がクローズする頃にオープンする珍しいスキー場です。オープンからGW過ぎまでは、通常のスキー場のスタイルとあまり変わりません。
2018.05.01.jpg
姥沢の駐車場からリフトまでスキーを運ぶキャリーサービスもあります。

しかし、いくら月山とはいえ、新雪が積もると言うことはほとんどなく雪解けが進んでいき、キャリーサービスも5月下旬から6月中旬には出来なくなり、以降は姥沢の駐車場からリフトまで、夏場で約15分程の距離をスキーを持って歩く必要があります。

また、スキー仕様のリフトは下の雪の状況で高い位置にあるため、融雪がすすむ6月中旬には危険なのでグリーンシーズン用に下げられます。それ以降は、リフトの昇降も板を外して乗るようになります。その頃には、雪の量もかなり少なくなってきていて、雪を求めて歩く距離もどんどん長くなります。
2018.06.26.jpg

7月のゲレンデの様子です。
2018.07.03.jpg

参考までに、今日7月6日現在、
駐車場からリフト乗り場まで、歩いて約10〜15分
リフト乗車時間、約15分
リフト降りてからTバーまでの所要時間は、歩いて約30分。
Tバーを利用しての滑走距離が約100mです。
(比較的急斜面です)

以上を考慮してから、いらっしゃる事をおススメします。

尚、牛首方面は雪がまだ豊富にあります。
リフトから約45分ほど登山をしてからスキーも楽しむ。リフトやTバーの無かった時代に戻って、昔の様に滑ったらまた自分の足で上まで登る、滑ったらまた45分かけて下山する。そんなレアな体験が出来ます。
(但し、木道から直接入れる雪場のみで、高山植物等への配慮が大切です。)






posted by nishikawa at 15:42| 月山情報

月山スキー場情報(山形県・西川町)

日時:H30年7月6日(金)(午前8時30分現在 リフト下駅情報)
天候:雨
気温:15℃
風速:2m
積雪:1m60p
リフト運行状況:通常運行(AM8:00〜PM4:30)

今朝の上駅の様子
2018.07.06.jpg

天気、強い雨。
気温、15℃。
積雪、160p。
風は5m前後
本日の営業
月山ペアリフトは通常営業いたします、
Tバーリフトは本日営業予定です。
これ以上風が強くなりますとペアリフトも運休になる可能性があります悪天候為ご理解下さい。
リフト上駅周辺はホワイトアウトして山頂方面及び姥ヶ岳方面は全く見えないです。
本日登山をご計画されてる方はリフトを使う使わないに限らずご計画を変更される事をおすすめします。
posted by nishikawa at 08:59| 月山情報