2018年09月29日

[ 「三山登山案内絵図」解説会開催のお知らせ(山形県・西川町)

西川町本道寺にある「口之宮湯殿山神社(旧本道寺)」
明日9月30日(日)、山形大学農学部教授で、
「出羽三山山岳信仰の歴史を歩く」の著者でもある
岩鼻通明氏を招き、この案内絵図の読解会を開催します。
・場 所:口之宮湯殿山神社
・時 間:午前10時〜12時
・参加料:800円(拝観料含む)

約100年前にここ本道寺で創られ、長い眠りから覚めた「三山登山案内絵図」
azu3.png
大正14年に制作されたというこの絵図には、当時遠方から多くの人々を運んでくれた
今はもう無い「三山電車」や「いもこ列車」の鉄路なども載っていて、
もう片面には周辺の宿やバス会社などが紹介されています。
出羽三山詣でのコースを俯瞰図で描かいたこの絵図は、
当時の観光パンフレットとして多くの人々を出羽三山へと導いた事でしょう。

是非、この機会をお見逃しなく。皆様のお越しをお待ちしております。

また、月に一度の開門も同日行います。
時間は午前9時30分から午後4時30分まで。
拝観料は300円です。



posted by nishikawa at 10:36| 各種情報